music

小川町のAirFootWorksと吾妻橋のエドワード・ヴァン・ヘイレン music

小川町のAirFootWorksと吾妻橋のエドワード・ヴァン・ヘイレン

備忘録というか、忘れる前にいくつか書いておくことにする。 10月のあたま頃の木曜日だったか、靖国通りで自転車に乗っていたら、小川町あたりの交差点(肉の万世の近く)で、AirFootWorksのステッカーがボディに貼られたオートバイと並んだ。赤信号で停車したときだった。そのステッカーを見て、思わず「エ…
世界に影響をあたえた、ビートルズのピアノ弾き語り曲「Your Mother Shold Know」 music

世界に影響をあたえた、ビートルズのピアノ弾き語り曲「Your Mother Shold Know」

これはビートルズの曲なので知っている人も多いかもしれない。NHKラジオ「ディスカバー!ビートルズ 」という番組で、MCを務めている杉真理さんが、ピアノのコード弾きの弾き語り曲で、ポール(マッカトニー)のボーカルも良く、僕も影響を受けたんだけど、クイーンとか世界中のミュージシャンに影響をあたえたと思う…
全ての、メッセージ music

全ての、メッセージ

‪一週間弱前に、SNSに書いたことだが、ここにも載せておこうと思う。 Spotifyを聴きながら買い物していたら、松任谷由実(荒井由美)さんの歌がかかった。初めて耳にする曲ではないが、「目にうつる全てのことはメッセージ」という言葉が脳裏に焼き付く。直後、用を足そうと入ったトイレで、あるメッセージが目…
SonicPiの情報はネット上に多くないのか music

SonicPiの情報はネット上に多くないのか

Sonic Piという音楽制作の(無料の)ソフトウェアみたいなもので、シンプルな楽曲制作のようなことを仕事の合間にちょこちょこやっている。これはRubyというプログラミング言語でコードを書いて音を鳴らすのだけど、「ほんとは、こうしたいんだけどなぁ」という部分がなかなか解決できない。 ググって調べたり…
蓮沼執太「 〜 ing」で想い出される音やこと art

蓮沼執太「 〜 ing」で想い出される音やこと

   本当はすぐに書こうと思っていたのに、資生堂ギャラリーで行われている、蓮沼執太「 〜 ing≈」(カライング、と読ませたいとのこと)展のブロガー向け鑑賞イベントからすでに1週間以上たってしまった。これだけ時間がかかってしまったのは、少々バタバタしていたこと以外に、どう書こうか思いあぐねていたこと…
人の声は最高の楽器 music

人の声は最高の楽器

   朝から、息子の中学校の合唱コンクールへ。仕事の都合で、全学年は観られなかった(聴けなかった)が、心を揺さぶられた。人の声は最高の楽器のひとつだよなぁ、とあらためて思った。音楽は元気や癒しなど、いろいろなものをあたえてくれて、美しく尊い。時代とともに流行がどれだけ移り変わっても、音楽そのものは絶…
56歳からコードを書き始めて食べていく方法、というブログに刺激を受けて baseball

56歳からコードを書き始めて食べていく方法、というブログに刺激を受けて

   ある人のTwitter経由で知ったのだが、この「56歳からコードを書き始めて食べていく方法」というブログに大いに刺激を受けた。これは、ログインしないと読めないかもしれないけど、年齢を理由にいろいろ諦めかけている人に読んでもらいたいと思う。  実は、僕もプログラミングがいま以上にできるようになり…
天上の音楽、仏の響き book

天上の音楽、仏の響き

 仕事の合間にちょっとずつ読んでいるのだが、『小澤征爾さんと、音楽について話をする』(小澤征爾 x 村上春樹、新潮文庫)にこんな記述がある。本当に最初のほうの「始めに----小澤征爾さんと過ごした午後のひととき」という序章(といってよさそうな部分)のなか、村上春樹さんの筆による文章だ。  僕は素人だ…
Spotifyのナレーションって advertisement

Spotifyのナレーションって

   Spotifyについて。「これより30分間はスポンサーの提供により音楽だけ」というアナウンスが流れた直後に、広告が流れるのはどうなろう。「これから流れる広告のあと、30分間はスポンサーの提供により音楽だけ」とか、そんなふうに言ったほうがいい気がするなぁ。      …