「いつやるの?」「今でしょ」は普遍的ないい言葉

 今朝、自分のfacebookページを見たところ、4年前に自分がこんな書き込みをしていたことを思い出した。いや、思い出したというより、ほとんど忘れていた。

 数年前に流行った「そんなの関係ねえ!」は、社会とのコミュニケーションを拒絶しているようなニュアンスが感じられ、あまり好きになれなかったが、最近の流行語(といっていいかな)「いつやるの?」「今でしょ」は前向きな気がして、けっこう好感を抱いている。

 で、こんなことを書いていたのか、と思いながら、次のようなことをfacebookに添えた。
 
 4年前にこう書いたのか。「いつやるの?」「今でしょ」はすでに流行語でははないが、自分に言い聞かせるのに、普遍的ないい言葉かもしれない。
 
 

 上記のように書いたのは今朝で、いまは夕方。あらためて見ても、シンプルでありながら、モチベーションを上げたり、すぐに行動することを促したりするのにいい言葉だと思う。
 
 
 

投稿者:

Yasuhiro Okura

デザイナーを経て、クリエイティブディレクター、コピーライター、ライターに。「ベースボール」代表。広告&Web企画・制作、インタビュー構成をはじめ『深川福々』で4コマ漫画「鬼平太生半可帳」連載中。書籍企画・編集協力に『年がら年中長嶋茂雄』など。ラフスケッチ、サムネイル作成、撮影も。