市川市に行ってよかった、和田誠展

 
 ゴールデンウィーク中、バタバタしていたため書くのが今頃になってしまった。5月2日(木)に訪れた、和田誠展が素晴らしかった。(千葉県)市川市での展覧会なので、都内の西側からは少し行きにくいかもしれないがおすすめ。演劇(井上ひさしさんのこまつ座)や映画のポスター、新聞小説の挿絵、絵本の絵をはじめ、学生時代の似顔絵時間割(各教科の先生の似顔絵を配置した時間割)や多摩美時代の(ポスターカラーを用いた)ポスターも見られてとてもよかった。和田誠さんというと線画や、色指定で色をつけたイラストが思い浮かぶかもしれないが、紙粘土による作品やエッチングもあって、へぇー、そうやってたのか、とあれこれ考えながらの楽しいひとときだった。
 
 

 
 
 

Yasu
  • Yasu
  • デザイナーを経て、クリエイティブディレクター、コピーライター、ライターに。「ベースボール」代表。広告&Web企画・制作、インタビュー構成をはじめ『深川福々』で4コマ漫画「鬼平太生半可帳」連載中。書籍企画・編集協力に『年がら年中長嶋茂雄』など。ラフスケッチ、サムネイル作成、撮影も。

5件のコメント

143件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です