辻仁成さんの偽物だったの?

 
 本物だと思っていた「つぶやき」が偽者の手によるものだったとは。僕も何回か見ていたし、フォローもしていたのに。というか、作家の高橋源一郎さんの「つぶやき」を見て、たしかフォローしはじめたんだけど、もしかして、あの高橋源一郎さんも偽物だったのかな。いや、そんなことたぁないか。
 でも、まあ、びっくりしたな。これも、時代なのだろうか。
 
 
 その偽物報道の記事がこれで、その偽物によるツイートがこちら
 
 
 で、もう一回ひっくり返ってというか、辻仁成さんはそれなりの手段に訴えるから、とブログで立腹していたのが昨日(つまり4月1日)みたいなんだけど、その立腹じたいが「ジョークでした〜」ということだったりして。いや、やっぱり、そんなこたぁないか。
 
 

 
 あ、でも、よく見たら、偽辻仁成さんはあんなことや、こんなことそんなことこげなことそげなことこないなことなんかも書いてるんだけどね。
 
 あぁ、ややこしくなってきた。
 
 

Yasu
  • Yasu
  • デザイナーを経て、クリエイティブディレクター、コピーライター、ライターに。「ベースボール」代表。広告&Web企画・制作、インタビュー構成をはじめ『深川福々』で4コマ漫画「鬼平太生半可帳」連載中。書籍企画・編集協力に『年がら年中長嶋茂雄』など。ラフスケッチ、サムネイル作成、撮影も。

528件のコメント

3件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です